icon-close

NEMU RESORTレストラン 里海

食を通じて、伊勢志摩の四季を愉しむ

かつて「御食つ国」と呼ばれた伊勢志摩は伊勢海老や鮑に代表される海の幸の宝庫です。
レストラン 里海では、新鮮で旬な里海の食材を用いた料理を四季の移ろいを彩る盛り付けで、
食を通じて伊勢志摩の自然と風土をお愉しみいただきます。

Introduction紹 介

SATOUMI MATERIAL

竹やたら編み
竹やたら編み
「森に浮かぶレストラン」を表現する竹製のパーテーション。木々の絡まりや鳥の巣をイメージし、京都の職人が仕上げました。
檜のカウンター
檜のカウンター
見事な一枚板の割烹カウンターは松阪市飯高町産、樹齢250年の檜を使用。飯高町の木材は自然に近い山で育つ為、高品質と評判です。
組子格子
組子格子
木曽檜を使い、全国建具展示会で最高賞の内閣総理大臣賞を受賞した、地元浜島町の職人が作った組子細工を採用しています。
NEMUの森
NEMUの森
大きな窓の外はNEMUの森。山桃や樫、楠、白樫など常緑樹が中心で夜はライトアップされ、レストランが森に浮かんでいるようです。

席のご案内

個室・割烹・テーブル席と趣きの異なる3つの席でお客様をお迎えするレストラン 里海。
料理人による席前調理や、数名で卓を囲むからこそ映える豪快な割鮮など、 献立そのものも、それぞれ席の特長をいかせるように工夫されています。 選ぶ楽しみは献立だけでなく席のスタイルにも。どうぞお好みでお選びください。

  • 個室

    個室
    版築の塗り壁、伊勢砂利、御影石、組子障子の建具と随所に職人の技を盛り込む贅沢な空間。
    可動式カウンターで料理人が目の前で調理する一品もご提供します。
    ※写真は一例となります
  • 割烹

    割烹
    レストラン 里海の真髄を堪能できる特等席。
    この席のために総料理長自ら選んだ特別な器や酒器と共に、臨場感溢れる料理をどうぞ。
  • テーブル席

    テーブル席
    NEMUの森を望む大きな窓、広めのテーブルや椅子など、リゾートの寛ぎ感を大切にした空間・設いに。伊勢志摩の幸をふんだんに使った懐石料理をお愉しみください。

Dinner夕 食

旅の時間を共にする人とテーブルを囲み愉しむ夕食は、伊勢海老・鮑・松阪牛の三重三大ブランド食材を中心にした懐石料理。
新鮮で旬な里海の食材を用いた割鮮、目の前で仕上げるメイン料理、総料理長の感性が冴える繊細で
華やかな料理の数々が、旅のひとときを彩ります。

Breakfast朝 食

伊勢志摩の新鮮な海の幸、山の幸を中心とした、和洋様々なメニューを取り揃えたリゾートブッフェ。
シェフたちによるパフォーマンス料理をお愉しみいただけます。

Three Types of Dining個性豊かな3つのダイニング

営業時間

里海(HOTEL NEMU 1F)

朝食7:00 〜 10:00(最終入店 9:30)

夕食17:30 〜 22:00(最終入店 20:30)

里山ラウンジ

夕食18:00 〜 21:00(L.O. 18:30)

ザ・ロビー ラウンジ

ランチ11:30 〜 14:00(L.O. 14:00)

ランチ&ティータイム11:30 〜 18:30(L.O. 18:00)

宿泊予約は、公式サイトが一番お得です

Tripadviser

NEMU RESORT は、トリップアドバイザー®の「エクセレンス認証(Certificate of Excellence)」に認定されました。

宿泊プラン一覧

ISESHIMA RESORT CLUB CARDのご紹介
ご宿泊やお食事、お買い物などのたびにポイントがたまります。また、メールマガジンでお得な情報を配信。
NEMU RESORT

〒517-0403
三重県志摩市浜島町迫子2692-3(伊勢志摩国立公園内)