お客様に気持ち良くラウンドしていただくための、

夏のコース管理スタッフの取り組みについてご紹介いたします。


毎日猛暑が続き、雨も降らずに芝に水分がなくなると芝の色は緑が抜けて赤茶色に変色し、

その状態が続くといよいよ枯れてしまいます。

現在、芝が灼けるのを防ぐ為、朝はお客様の来場前、夕方はお客様のホールアウト後、

毎日全ホールに散水を行っております。


スプリンクラーだけではどうしても水が届かなかったり、

場所によっては水量が異なってしまうスポットを手散水で行い、

出来るだけ水不足にならないよう注力しています。


その甲斐あって現在のNEMU GOLF CLUBはグリーンコンディションが良いとお客様にご好評です。


秋のベストシーズンに合わせて、OUT・INコースの相互乗り入れ規制を行っているのもその為です。


期間中はご不便をおかけしますが、何卒ご理解くださいますよう、よろしくお願い申し上げます。